ポセイドンとは?

ポセイドンは院内で使われるすべての水を除菌するシステムです。
添加物を一切加えることなく、水道水を除菌することができる最新の装置です。
近年、感染予防の観点から、給水管路のバイオフィルムによる汚染について注視されています。 夜間、ユニットの給水系チューブ内の残留塩素濃度が減少してしまうため、水道水が本来持っている殺菌能力が低下し、細菌が急激に増殖してバイオフィルムを形成すると考えられているのです。 『ポセイドン』は、残留塩素を補正し、給水管路内の除菌能力を維持することで、より衛生的な給水環境を保つことができます。 当院では「治療」や「うがい」に使用する水はもちろんのこと、「院内すべての水」を常にクリーンな状態に保ち続け、安心できる清潔な衛生環境づくりにこだわっています。



ポセイドンの仕組み

センサーが水の流れを感知、電解槽に通電します。水中に含まれる塩素イオン(CI⁻)が電解により塩素(CI₂)に変化、CI₂はすぐに水と反応し、次亜塩素酸(=残留塩素)に変化します。 残留塩素の上昇により、水道水中の細菌の繁殖が抑制されます。
CI₂+2OH⁻ → CI⁻+CIO⁻+H₂O
CI₂+H₂O → HCIO+CI⁻+H⁺

※「HCIO」、「CIO⁻」が有効な成分となります。


セレックシステムとは

セレックシステムは、白い詰め物が歯型を取ることなく、手に入る、最先端歯科修復治療です。
お口の中を3D光学カメラでスキャンすることで、そのデータをもとにコンピューター上で設計し、ミリングマシンが自動的(約10分)に歯を削り出します。 しかも精度が高く、もともとあったかのように歯が回復します。
また、あなたのオーダーメイドの歯科修復の作製過程を、真近で見ることも出来ます。

歯を大切にしたいと願うあなたに、是非受けて頂きたい治療です。



セレックシステムの特徴

1. 短時間で治療ができる!
セレックの大きな特長の一つが、何といっても「治療期間の短さ」です。 通常の歯科補綴治療の場合、医院にて歯の型を取る⇒歯科技工所へ補綴物の作製依頼⇒医院にて補綴治療の流れが一般的で、この期間1~2週間は掛かっていました。 また、その間、患者さんは仮詰め物を入れた状態で過ごさなければなりませんでした。 しかしセレックは最先端の3D光学カメラを使用して患部をスキャンし、コンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに補綴物を作製します。 歯科医院で修復物を作製できるため、治療時間も最短で約1時間と、非常にスピーディーです。 治療期間が短いために歯の削った部分の汚染を防ぐなどの医学的なメリットもあります。 普段は忙しく、なかなか歯科医院に通っている時間がないという患者さんにとっては、 セラミック治療のOne Day Treatment(即日修復)が可能ですので、特にメリットを感じて頂けると思います。
2.高品質なセラミックブロックで作製されるから高耐久!
規格生産されたセラミックブロックを使用するため、とても高い耐久性を持ちます。15年後の残存率を調べた臨床研究によれば、通常の治療では約68%なのに対し、セレック治療は約93%と非常に高い結果を出しています。
3.上質なセラミックを使っているからきれい!
金属ではなく上質なセラミックを使っているので、自然で美しい見た目を実現できます。もちろん金属アレルギーの心配もなく、安心で安全な治療になります。 「短時間」「高耐久」「経済的」「審美性」など優れたメリットのあるセレック治療は、このような方におすすめです。
  • ・ 治療に時間をかけたくない方
  • ・ 白くてきれいな歯を希望される方
  • ・ 銀歯を自然な白さのものに替えたい方
  • ・ 金属アレルギーをお持ちの方
  • ・ 治療費用を抑えてセラミック歯科治療を受けたい方
  • ・ 高精度な治療を希望されている方




ORTHOPHOS XG 3Dは、たった1回のスキャンで全顎の撮影が可能なため日常診療のルーティンワークの効率化を促します。適度な大きさの撮影範囲(直径8×高さ8㎝)により、一画面で広い診断領域を観察することができ、日常診断の様々な診査・診断に使用することができます。また、スティッチングや複数のスキャンを行う必要もありません。迅速な診断と低被ばくを同時に実現するのがシロナのORTHOPHOS XG 3Dです。


●高精細な画像
顎の幅に合わせて自動的に調整され、三点固定により、再現性のあるパノラマ画像に加えて、
適切な画質でのイメージを提供します。
●低被ばく線量
小児に対するセファロ-クイックショット・プログラム等、
パノラマ画像とセファロ画像用には幅広いプログラムが用意され、低被曝での撮影が可能です。
●自動患者ポジショニング
オクルーザルバイトブロックが、咬合平面の傾斜を計測し、望ましい位置で自動的に停止します。
そのため、誤った照射を防ぎ、再撮影が不要になります。


DAC プロフェッショナル「 クラスBオートクレーブ」

DACプロフェッショナルは医科の基準に準じた高度な滅菌を提供し、小型高圧蒸気滅菌器のヨーロッパ基準EN13060のクラスB規格をクリアーする、高度なオートクレーブです。

滅菌工程ではチャンバー内を真空にしなが ら飽和蒸気を注入する工程を数回繰り返す高度なプレバキューム機能により、飽和蒸気の浸透を妨げる残留空気を除去。従来の滅菌器では困難であった中空製品(インプラント用インスツルメント、ハンドピース、シリンジノズルなど)や繊維製品(ガーゼ、ドレープなど)を内面まで確実に滅菌する滅菌器です。

日々の臨床の中でより高度な滅菌を可能にし、患者さんへの細菌感染の危険性を大幅に低減させるサポートを致します。まさに、DACプロフェッショナルは、日々に臨床の中で実現できる非常に高度な滅菌基準を提供いたします。

クラスBについて クラス B 滅菌レベルは、世界で最も厳しいヨーロッパの滅菌基準です。クラスB滅菌レベルを満たした機器は、ヨーロッパの歯科先進国では多くの歯科医院で導入されていますが、日本ではまだまだ普及していません。当院では、歯科先進国と同様に世界最高水準の衛生環境を整えていますので、安心して治療を受けていただけます。



DACユニバーサル 「患者さん毎に清潔なハンドピースへ交換」

日々関心の高まる滅菌設備への重要性。そして「安全」「クリーン」「迅速」をDACユニバーサルが実現します。 ハンドピース6本を装着し操作ボタンを押すだけで「洗浄」「注油」「滅菌」を自動的に行い16分で滅菌完了。 ハンドピース内部の「洗浄」「滅菌」も行われるため、患者様への交叉感染防止に威力を発揮します。  

更に滅菌パックに入れたハンドピースやミラー、カンシなどの棒物(固形のイン スツルメント)の滅菌も可能。連続使用により、ハンドピースやインスツルメント 類の効率的なメンテナンスができます。


■法的安全性
DACユニバーサル2の使用は、英国および他のヨーロッパ諸国の 保険省が発行する“ 歯科医院での一次医療における汚染の除去 (decontamination in primary care dental practice)”が定義 する、健康の技術的定款01-05(Health Technical Memorandum 01-05)に関する慣行要領を満たすことを意味します。
■規格に準拠
ヨーロッパの小型高圧蒸気滅菌器基準EN13060で定義されるクラスS の規格をクリアーするDACユニバーサル2は、タービンおよびコントラア ンクルハンドピースの除染効果に特に威力を発揮します。